HOME > Assistスタッフブログ > アーカイブ > 2015年10月アーカイブ

Assistスタッフブログ 2015年10月アーカイブ

下半身で血行促進!代謝アップ!

下半身を鍛えて血行促進up代謝アップup

その一つとして

第二の心臓、下半身のポンプと呼ばれる

『ふくらはぎ』

のエクササイズですconfident

◆やり方◆

1.椅子の背もたれなどに手をかけて、1歩分椅子から

  離れますsign01

2.両脚は軽く開き、かかとをしっかりつけましょうsign01

  V字になるような形になります。

3.かかとをできるだけつけながら、ゆっくりと

  かかとを上げてupいき、しっかりとつま先立ちになるようにします。

  つま先立ちの状態になったら、ゆっくりと

  下ろしてdownいきます。

  できるだけ上げるスピード、下げるスピードは同じにしましょうconfident

4.かかとがしっかり床に着いたら、

  ふたたび同じようにゆっくり

  かかとを上げていきますup

これをまずは10回を目安に始めてみてください。

なれてきたら10回を3セットなどと増やしていきましょうup

ふくらはぎの筋肉を収縮されることで

下半身に溜まった血液が全身に回っていきますsign05

この運動は冷え性、むくみに悩む方にもとても良い運動ですnote

血行促進によって代謝が上がり

脂肪燃焼へとつながっていきますsign01

また、加圧をすることによって

効果はよりでてきますup

これから冷え性、むくみに悩んでる方は

加圧トレーニングをして改善していきましょうshine

筋トレ?ランニング?短期痩せにはどっち?

代謝が上がるこの時期にダイエットを始めるにはランニングと筋トレどっちがいいのでしょうか?

★短期痩せには筋トレsign03
 
ダイエット=脂肪燃焼となるとやはり筋トレが有利sign01

筋トレによって全身の筋肉量が増えると、日常で消費されるカロリーが増加shine

筋肉がエネルギーをどんどん消費してくれるので、リバウンドの防止もできますflair

ランニングは痩せないのかsign02

有酸素運動は開始20分までは主に糖質をエネルギーとして使われ、20分後から脂肪を使い始めますnote

そのため、結果を出すには毎回20分以上のランニングが必要となりますrun

短期にダイエットを成功させたい、リバウンドも防止したい方は是非筋トレをメインでやってみましょうflair

筋トレをメインでやるなら、加圧トレーニングがオススメですnotes

短時間と短時間で効果を出せる、マンツーマンなので安心して筋トレができますflair

週一回30分マンツーマンで加圧トレーニングで効果を出しましょうup

運動をしたことない方、苦手な方でも加圧トレーニングはやれます

是非この機会に成増駅、地下鉄成増駅より徒歩5分の加圧トレーニングスタジオAssist

で体験をやってますので気軽にご連絡くださいshine

1秒スクワット

家でも運動をしようにもなにをしたら良いかわからないsad

など色々あると思います。

今回はスクワットを紹介します。

色々な種類があるスクワットですが

初級者向きなスクワットです。

~やり方~

1.背筋を伸ばして立ち、両足を肩幅くらいに開きます。

2.両手は腰にあて、視線は下を見ないように正面をみます。

◆ 準備完了 ◆

3.膝が45度ほどまがるところまでお尻を『1秒』かけて下げます。

4.『1秒』で下げたら、同じく『1秒』で上げます。

これを30秒1セットで、3セットやれると良いです

ただ、やることばっか意識しては意味がないので、続けることが大事なので

まずは10秒など、無理のない範囲でやってみてください

また、『1,2』と口に出しながらリズムよくやるのもポイントです

スクワットは大きい筋肉を使っているのでとても効果があります

ぜひ、家でも筋トレをしてみてくださいup




空腹で走ると一気に痩せる!

男女問わず人気の高いランニングですがsign03

どうせやるなら脂肪をちゃんと燃やしたいshine

そこでsign03

空腹で走ることが効果的ですrun

理由は体のエネルギー源ですflair

エネルギー源とは、糖質と脂肪になりますnote

糖質と脂肪で言うと、脂肪のほうが蓄えらてる量が圧倒的に多いので、

体は脂肪を優先してエネルギーとして使おうとしますsign01

余計なエネルギー源がない空腹時が脂肪燃焼のチャンスとなりますup

『どのくらい走るのがいいのか?』

20分を目標にして走るといいですrun

走り始めて糖質と脂肪を使い始めますが、20分後から脂肪をメインで使い、

糖質をほとんど使わなくなりますgood

ペースはゆっくりでもいいので20分を走ってみましょうshine

ランニング前には水分をしっかり取りましょうhappy02

脱水状態では脂肪燃焼の前にランニングが継続できなくなってしまいますdash

ランニングは大事ですが、もっと大事なのは筋トレですgood

筋トレで基礎代謝を上げることも大事ですが、怪我をしない体を作らなければ

ランニングをすることもできませんdown

基礎の体力を作ることで空腹時のランニングが効果が出ますflair

加圧トレーニングでは、低負荷でも筋肉がつけることができますので

基礎体力をつけるのに最適なトレーニングになりますhappy01

まだ秋のキャンペーンやってますのでこの機会に体験をしてみてくださいflair



加圧ビューティー

先日、某番組にて

女優の藤原紀香さんが

加圧トレーニングをご紹介してましたsign01

藤原紀香さんは加圧を長く続けており

加圧をやっていることでとても有名ですup

加圧トレーニングマグマヨガをやって

体型や健康に気をつけているそうですsign01

加圧トレーニングは続けることで

とても効果がありますsign03

何事も継続していくことの難しさは

ありますが、ご飯を食べることと一緒で

運動も同じだと思っております。

和光エリア、練馬エリア、板橋エリア

から通える、板橋区成増にある

加圧トレーニングスタジオ Assist

にてぜひ一度体験にお越しくださいhappy02

マンツーマンにてトレーニングをしますので

プライベート空間でパーソナルトレーニングが行えますnote

運動が苦手な方でもできますので

お待ちしておりますhappy02up


運動の秋

食欲、スポーツの秋になりましたrun

美味しいものが沢山でriceball

食べ過ぎてしまう季節ですがcoldsweats01

秋はダイエットを始めるのに最適な季節なのですflair

◆【基礎代謝が上がる秋】

たくさん汗をかく夏は

『痩せる』というイメージがありますが、

実は夏はとても痩せにくい季節です。

理由は『基礎代謝』にあります。

◆温かいほど基礎代謝は下がる。

「基礎代謝=勝手に消費されるエネルギー」

ですが、寒いと上がり、温かいと下がります。

これは、人間の

「体温を一定に保とう」

とする機能に関係していて、外気が下がるほど

人間の身体はエネルギーを燃やして身体を温めようとします。

そのため、暑い夏よりも肌寒い秋のほうが基礎代謝が高くなると言うわけです。

美味しものだらけの秋ですが、食べ過ぎに注意しましょう。

また、涼しくなって運動を始めるのにも最適の季節!

冬に向けてダイエットスタートしましょう!

まずは軽い筋トレで基礎代謝を上げるのに加圧トレーニングがお勧めですflair

必ずマンツーマンで、安全に個人個人に合わせてトレーニングできますので安心してくださいgood

加圧トレーニングスタジオAssistで是非体験してみてくださいhappy01


運動の秋

食欲、スポーツの秋になりましたrun

美味しいものが沢山でriceball

食べ過ぎてしまう季節ですがcoldsweats01

秋はダイエットを始めるのに最適な季節なのですflair

◆【基礎代謝が上がる秋】

たくさん汗をかく夏は

『痩せる』というイメージがありますが、

実は夏はとても痩せにくい季節です。

理由は『基礎代謝』にあります。

◆温かいほど基礎代謝は下がる。

「基礎代謝=勝手に消費されるエネルギー」

ですが、寒いと上がり、温かいと下がります。

これは、人間の

「体温を一定に保とう」

とする機能に関係していて、外気が下がるほど

人間の身体はエネルギーを燃やして身体を温めようとします。

そのため、暑い夏よりも肌寒い秋のほうが基礎代謝が高くなると言うわけです。

美味しものだらけの秋ですが、食べ過ぎに注意しましょう。

また、涼しくなって運動を始めるのにも最適の季節!

冬に向けてダイエットスタートしましょう!

まずは軽い筋トレで基礎代謝を上げるのに加圧トレーニングがお勧めですflair

必ずマンツーマンで、安全に個人個人に合わせてトレーニングできますので安心してくださいgood

加圧トレーニングスタジオAssistで是非体験してみてくださいhappy01


1

« 2015年9月 | メインページ | アーカイブ | 2015年11月 »

このページのトップへ